どんな英語を話すんだい?オーマイブッダ的プロセス

 

Hey guys! ワッツァップ!

オーマイブッダかんなです。

 

 

英語英語英語

う〜ん英語ブームですね。

 

 

はてはて、あなたはどんな種類の英語を話したいですか?

30分英語を話すならウケを5回とる。 - オーマイブッダかんなのカジュアル英語

 

 

ぷるっぷるぷるぷる

舌を巻きまくるサウジ英語?

 

高速カタカナでカタカタカタカタ

カタカナ英語?

 

貴婦人さと目の前にティーとスコーンのアフタヌーンティーが見え始める

イギリス英語?

 

ジョークばっかでまったくもうw

アイリッシュ英語

 

 

世の中には、ひとくちに

英語といってもたくさんの種類の英語があります。

 

 

 

そんな私もこんなプロセスを経てきました。

 

 

①うひょひょー期

f:id:tomcats_033:20170321190957j:image

中学2年。習い始め。

先生のかける音楽が先生の趣味すぎる。

Culture clubのKarma Chameleon

Culture Club - Karma Chameleon - YouTube

ひたすらカマカマカマカマ

 

自分が日本語以外の言語で

ぺらぺら話す感覚がやめられず、

歌を丸覚えする。

 

 

カーペンターズのtop of the worldを耳コピで覚えたのもこの時。

 

 

 

②びくびく期

 f:id:tomcats_033:20170321191134p:image

ひょんな事から、アメリカに2週間行くことに。

美術館で迷子になり、話しかけられパニパニパニーック!

 

「あ・・あい きゃんと すぴーく いんぐりっしゅ!」

(えいご しゃべれません!)

の一点張り。

 

その時の警備員さんの

「しゃべってるやん」と言いたげで

寂しそうな顔、忘れません。

 

 

歌をぺらぺら歌っていた自身はどこへやら。

 

 

 

 

 ③文法ごりごりつかれた期

f:id:tomcats_033:20170321191918j:image

高校、大学へとお受験シーズンへ

 

文法ごりごりでつ・・つかれた。

allow 人 to do とか・・

授業中、このアラゥを、アローと読んだため

「あーっ!!」と英語の先生に言われる。

びっくりするわ!

 

 

 

④あたまでっかち期

f:id:tomcats_033:20170321193317j:image

 知識つめこみ、あたまでっかち。

 

この時がいちばん、プライド高く

圧つよめな英語を話していた気がします。

 

 

なんとなく日本人の間にただよう

 

"まちがったえいごはダメ!"

 

的な雰囲気に加担してました。

なにがたのしかったんだろ?

 

 

 

⑤うぐぐ・・期

f:id:tomcats_033:20170321200826j:image

言いたいこともあるんだけど、

正しくあらなきゃ・・

 

と自分の首をいちばん締め、

話せなくなってきました。

 

 

何かを話したとしても

なんだか自分じゃないみたい。

 

 

自分の話していることが

うそっぽく、自分らしくない

別物のような感覚に。

 

 

 

 

⑥大学 中国語もはじめたよ期

f:id:tomcats_033:20170321192201j:image

(※これ、私の大好きなポッドキャストです。)

 

中国語の履修をはじめる。

 

まーまま⤴︎ま↘︎!

この中国語を話していて常にふざけている感じがやみつき。

 

英語でも応用できないかと考えはじめる。

 

 

⑦ぱっかーん!!期

f:id:tomcats_033:20170321192926j:image

短期でアメリカ初留学

ここでおふざけスイッチオン!

 

毎晩毎晩ビールっ腹のパパと

ゲラゲラお話してました。

 

名言

"The last mosquito that bit me was hangover for a week!"

(俺をかんだ蚊はその後1週間二日酔いだったぜ!)

 

 

⑧台湾でモテモテ期

f:id:tomcats_033:20170321200213p:image

台湾でおもしろい日本人キタ

とモッテモテでした。 

毎日ほんと、よー笑ってました。

 

 

⑨フロリダ ミッキー期

f:id:tomcats_033:20170321200522j:image

ここで、ようやく

客観的に自分を見始めます。

 

どうやら"ウケる英語"を意識的に使っているようだな。

 

相手が笑うから、

わたしも楽しい。自信がつく。

 

やっと自分らしくなれた。

 

 

 

 

 

 

そして現在に至ります。

 

 

 

英語ができることを、

ひけらかしてドヤ顔してた時期もありました。

 

f:id:tomcats_033:20170321201829j:image

 

 

でもそのとき、

自分をふくめ、その場の誰もハッピーじゃなかったんです。

 

 

優越感を感じで安心したい、

その気持ちもよくわかります。

 

 

でも周りを置いてけぼりにして

ツッタカターと話しても

たのしくなかった。

 

 

そもそもそんなことをしに

英語を始めたのか?

というそもそも論へ。

 

 

そんなこんなで、

オーマイブッダかんなは

カジュアルおもしろ英語にたどり着きました。

 

 

いろいろな英語に触れ、

実際使い、つまみ食いしてきたオーマイブッダ的には

 

いまのスタイルがいちばん!

こころもからだも

よろこんでおります。

 

 

みなさんも!もっとゆるく!

たかが英語!はっはっは!

 

 

 

 

 

そんな私が自分の人生で大切に思う5つの理念がこちらです。

#LET'S CRACK PPL UP TOGETHER
カジュアル英語で世界中の人と笑いあう達成感を共に味わおう!

#AWESOME JUST THE WAY YOU ARE
あなたは、そのままのあなたが素晴らしい!

#GIVE A TOAST ANYWHERE ANYTIME
好きな人と好きな時に好きな場所でカンパイ!ができるライフスタイルで生きる。

#I'M COMING IF YOU'RE IN NEED
あなたが必要なとき、わたしはすぐに会いに行く!

#EAT DESSERT FIRST
人生は短い、デザートは先に食べて。人生でやりたいことは先にしよう。好きなことで自分の人生を生きる。

 

 

 

 

メルマガ🏳️‍🌈『オーマイブッダかんなのカジュアル英語』

チカラを抜いて、スルメをかじりながら自分の英語でウケを取りに行きましょう!
カジュアル英語の話し方をシェアしています。おかげさまで国内外1000名以上の方にお読みいただいてます。
お金はいただいておりません。登録解除はご自由に😌

💌http://shakanna.com/neo/usrctrl.php?mag_id=2